億単位で経費削減した話。

はいどうもー。PCさぽーとなんでもやの中の人です。

PC修理屋さんっぽい投稿ばっかなのでちょっと別の話もしてみようかと思ったんだけど画像用意が難しいのもあってどうしようかなーと。

んで、今回はタイトルにもある通り大幅な経費削減をした話です。

最近よく「ノーコードで業務改善!」「RPAでみんなハッピー」みたいな広告見ますよね?見ない?見たことない人は見たという感じで脳内上書きお願いしますw

これなにかっつーと、単純作業はPCに任せちゃって人間は別の仕事に集中できるようにしようぜっていう奴です。

うん千万掛けてシステム作ったりするまでもなく仕事が楽になったり残業代を減らせるって感じで結構ちやほやされてるんですけど、その導入自体に100万単位の金額取ったりすることもあるようでそれだけの価値を感じられる所って大企業中心なんじゃねーかなーなんて思ったりします。

以前いたある企業で毎日何人もの人を使ってやっている作業があったんですよ。単純作業。エンジニアって1月辺り100万とかからの人件費になるんですけどもったいないですよね。ってわけで自分がやるのも面倒だしサクッと数日でプログラム書いて運用したんですよ。

そしたらね、自分以外のその担当がいなくなりまして結局運用する自分が残業まみれ(通常業務やら色々合わせてそんな感じに)になったというね。

で、ざっくり計算したら年で億単位の経費が削れて、僕の体力もマッハで削れたという。そんなお話です。

あ、報酬は居酒屋驕りくらい?なんで超コスパですよねw実際には自分の給料は別にあったわけですけど。

毎日同じ事を単純に繰り返しているとか、やっぱりもったいないと思いますし、やる側も面倒だと思います。ミスも当然出てくるしね(システムもミスするので最低限の確認は必要ですが)

例えば毎日30分かけてやっている作業がマウス1クリックで終わるとします。

30分×22日→11時間×1000円(おおよその最低時給)→11000円×12か月→132000円(1年分)

開発費が10万だったとしても1年あれば元をとれてしまうんですね。ちなみにものによっては30000円から作れるのであっという間に回収出来てしまうというサービスがあるんですよ。

いや、うちで提供してるんですけどね?

ただのPC修理屋じゃありません。SEだからこそできるIT/PC周りのトータルサポート体制。

こんな事してみたいーとかここで悩んでるんだけどなーとかあったらお気軽にご相談ください。

あー・・・やっぱり画像無いと微妙な気がするw

コメント

タイトルとURLをコピーしました